株式投資 初心者向けの勉強 始め方とは?

株式投資 初心者 勉強

相場職人

自己紹介です。
氏名:相場職人
株式投資歴25年
運用資金約3000万円

これから株式投資を始めようと考えている株初心者さんはいったい何から勉強すれば良いのか?

株式投資歴25年になる相場職人なりの意見を述べて見ます。

私が25年前に株式投資を始めた理由は株でお金を資産運用してお金を効率よく増やしたい。

現在では

株式投資と言ってもさまざまなジャンルというか
投資方法がありますよね。

今では米国株投資は人気ですが、私が株式投資を始めた頃は米国株投資をしている人なんてほとんどいなかったです。

投資対象先

投資対象先
  • 日本株
  • 米国株
  • 中国株
中国株はカントリーリスクがあるので難易度高いです。

投資手法

投資手法一覧

いろいろありますが、それぞれ難易度があります。

株の初心者は難易度が低い手法から勉強した方が良いと思うのです。

そこで、私が思うトレードに対する難易度(A~C)をつけてみました。

  • A:優しい
  • B:普通
  • C:難しい
項目 難易度
日本株 B
米国株 A
中国株 C
FX 特C

※中国株はカントリーリスクが高めと感じますね。

項目 難易度
デイトレード C
スイングトレード C
イベントドリブン投資 A
中期投資 B
長期投資 A~B
割安株投資 B
成長株(グロース株)投資 C

株式投資 初心者向け

それでは株初心者におすすめなのは

イベントドリブン投資

株式投資を25年やってきて株初心者でも取り組みやすくて勝率も高く、結果も出やすいトレード手法と言えば間違いなく、日本株のイベント投資だと思います。

よって投資難易度をAにしました。

米国株投資

次に米国株投資ですね。

株初心者がいきなり米国株かよ?と思うかも知れませんが、今では楽天証券などで日本株と同じように売買する事ができます。

ただ、米国株の個別株になると難易度があがるのでS&P500や、インデックス投資(ETF)などを勉強すればよいでしょう。

アメリカが経済成長している間はS&P500、ETFともに上がる可能性が高いです。

日本株投資

日本株では時間軸を長めにとる中長期投資なら勝てる可能性が高いです。

これらはチャートなどのテクニカル分析と企業業績などのファンダメンタル分析の2分野を勉強すると良いです。

株式投資 初心者向けではない

次は難易度が高いので株初心者にはおすすめできない投資手法です。

まずは中国株です。

経済成長率が高い国なので投資対象として良さそうに見えます。ですが、同時にカントリーリスクも併せ持つ国です。

2021年度では営利目的の学習塾をいきなり非営利化にするなどを発表。もちろんその会社の株価は暴落するなど、日本では予想できない事が急に起きる国なのです。

ゆえに投資難易度をCにしました。

 

デイトレ&スイングトレード

日本株では特にデイトレ&スイングトレードは難易度がすこぶる高いです。
一生懸命勉強して訓練&練習しても儲からなかったという人がほとんどの世界です。

私もデイトレに1年間頑張りましたがだめでした。

最初に「デイトレは最難関だよ」という事を教えてくれる人がいればおそらくデイトレには挑戦しなかったと思います。

1年間無駄な時間をデイトレに費やしてしまいました。

また、短期トレードであるスイングトレードもデイトレほどではありませんが、難易度は高めです。

成長株(グロース株)投資

成長株(グロース株)投資はあたれば「テンバガー」等大きいのですが、この投資手法も結果が出るまで時間がかかりますし、難易度は高く株初心者向けではないと判断しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です