低PBR銘柄ランキング

相場職人

自己紹介です。
氏名:相場職人
株式投資歴25年
運用資金約3,000万円

PBR

統計データによると高PBR銘柄よりも低PBR銘柄の方が投資効率が良い結果が出ています。

ただこの低PBRの投資結果からわかる事は、低PBR銘柄は長期投資家向けの投資法であって、短期トレードの方はほとんど気にしないでも良い指標かなと思います。

また低PBR銘柄の中でも高配当株の銘柄に絞ると投資成績はさらに良くなる傾向にあります。

低PBR

割安株を探す時によく活用されるのがPBRです。

ヤフーファイナンスで会社予想の数字ではありますが、

低PBRランキングで見れます。

PBRの目安

一般的には1.0未満が割安とされています。

現在、地方銀行のPBRが軒並み1.0以下のPBRになっています。

地方銀行の稼ぐ力が衰えていることからPBR的には割安となっていますが、

 

また、PBRを見る時は業種別で参考にした方が良いということです。

例えば、楽天とホンダのPBRを比較してもよくわからないということです。

そういうわけで、PBRを比較する時は同じ業種別で比較するということですね。

具体的には、トヨタ、ホンダ、日産、マツダのPBRを比較すればわかりやすいという事になります。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です